a

【実録】誕生日デートプランの参考に!超具体例を6つご紹介。

デート
スポンサーリンク

彼女の誕生日の超具体的なプランをいくつかご紹介。

実際に彼女の誕生日をお祝いした時の様子を書いているのでぜひご覧ください。

誕生日デートプラン①
軽井沢のホテルでオシャレにお祝い!

11:00~ 軽井沢へ移動

軽井沢へは新幹線を利用して移動。

新幹線代はけっこうかさむことになるので、予算がきついという方は高速バスを利用するのがおすすめ。

2時間ほどかかって軽井沢に到着するので、ランチは軽井沢で食べるのが良いと思いますよ。

13:00~ 軽井沢でランチ

軽井沢にはイタリアンやパン、ジビエなど様々なレストランがあるので、彼女が好みそうな場所を探してみて下さい。

ちなみに、私が彼女の誕生日を祝った際に訪れたお店は、「カスターニエ」というお店。

軽井沢駅から徒歩5分ほどの場所に位置する、美味しいローストチキンを食べることが出来るお店なので、外すことはないかと。

15:00~ チェックイン

ホテルの外観はこんな感じ↓↓で、可愛い洋風の外観のホテルでした。

中に入ると、ロビーも外観にマッチしていて、ルグラン軽井沢のオシャレ感を感じながら、チェックインすることが可能。

チェックイン手続きの際に、温かい飲み物をもらうことが出来たので、冬に訪問した私たちにはそれもうれしかったですね。

そのままお部屋に向かいまして、お部屋の中もオシャレ感あふれていましたよ。

お部屋は、プレミアムツインのお部屋を予約。室内の様子はこちら↓↓

浴槽が透けて見えるんですけど、上のブラインドみたいなものを下げると、もちろん隠せるので、安心してください。笑

お部屋においてある小物とかも、地味にかわいかったですね。

また、ここのホテルは温泉も有名でして、「美肌の湯」と名高い名湯を利用しているみたいです。

私はあんまり実感しませんでしたが、彼女は嬉しそうにしてましたね。

お部屋も、温泉も堪能したところで、夜ご飯の時間が近づいてきたので、レストランへと向かいました。

18:00~ 夜ご飯

夜ご飯は、フレンチコースのコース料理ということで私たちが今までに経験したことのない料理。

マナーとか正直なにも分からなかったです。事前にちょっと調べてはいたんですけど。笑

メニューがこちら↓↓

メニュー表もおしゃれでした。いくつか料理を紹介しますと、こちら↓↓が一口の至福との出会いですかね。

(思い出しながら書いてるので、メニューとまちっがてたらごめんなさい)

おしゃれですね。味ももちろん美味しかったんですけど、料理は見た目も大事だなぁって思いました。

あと美味しかったのはエビのブイヤベースのやつですね。

こちら↓↓なんですけど、エビが美味しいのはもちろん、ソースがとても美味しかったですね。

他にも、お肉や、

なんかおしゃれなやつ(テリーヌ?でしたっけ)などなど、、

様々なフランス料理を味わうことが出来ました。

フランス料理ってマナーが厳しそうで敬遠してたんですけど、いざ食べてみると本当に美味しかったです。

マナーとかも正直、ホテルのレストランなのでそこまで気にする必要がないというのも個人的には嬉しかったポイントでしたね。

(翌日)13:00~ 軽井沢アウトレット

翌日は軽井沢アウトレットへ。

アウトレット内は非常に広くお店も多いので、彼女のプレゼントを追加で購入するのがおすすめですよ。

私は彼女が翌年に社会人になるということで、名刺入れをプレゼントしましたね。

彼女とアウトレット内を巡りながら、気に入りそうな誕生日プレゼントをぜひ選んであげて下さい。

誕生日デートプラン②
伊豆の露天風呂付き客室を満喫!

11:00~ 熱海へ移動

伊豆高原に向かうために途中駅である熱海へ移動。

熱海から伊豆高原へもかなりかかるので、まずは熱海駅でランチを食べるのがおすすめですよ。

ランチを食べる場所は熱海駅には豊富にあるので、彼女が好みそうなお店をぜひ探してみて下さい。

12:30~ 熱海でランチ

私たちが熱海を訪れた際には、海鮮ランチを食べるべく「囲炉茶屋」へ。

このお店は、伊豆の海鮮料理が美味しく食べられるということで私はお刺身定食を注文。

他にも海鮮丼が有名みたいで、彼女はそちらを頼んでいました。

こういう海が近いところに来ると、ついつい海鮮系のランチを頼んじゃうんですけど、やっぱりおいしいですね。

東京で食べるものとはやっぱり違うなと思います。

おなかを満たすことが出来たので、今回の目的地である、伊豆高原駅まで熱海から電車に乗ってのんびりと向かいました。

14:00~ 伊豆高原に到着

そんなこんなで、伊豆高原駅へ到着!

ここで宿に電話すると、送迎の車が来てくれるみたいだったので、電話を掛けました。

待つこと5分くらいで車が来てくれて、そのまま宿へ。

また、駅に中庭みたいなところがあったんですけど、そこに桜が咲いていてきれいでした。

行ったのは2月の後半なんですけど、綺麗にピンク色に咲いてますよね。

その季節は河津桜っていうのが有名だったみたいです。時期が合う方はぜひ行ってみて下さい。

15:00~ チェックイン

私たちが泊まった旅館は「ほまれの光 水月」という全8室というおこもり宿。

全ての部屋に露天風呂がついていて、なおかつ貸し切りの露天風呂もありました。

料理も部屋食で、伊豆の美味しいご飯が味わえるようです。部屋とかご飯の写真は後で載せますね。

こんな看板が宿の入り口にありました。

「じゃらんアワード 売れた宿大賞」という賞を8年連続でとってるよっていう盾が飾られてました。とても人気な宿のようです。

そんな感じで、チェックイン手続きを済ませまして、お部屋に入りましたのでそちらを紹介していきたいと思います。

お部屋は月見草というかわいい名前の部屋でした。

鍵も木のキーホルダーがついていてかわいい感じでした。そしてお部屋へ入室!お部屋についている露天風呂がとても広い!

ちょっと写真分かりづらくて、木が色づいて見えるのが不思議なんですけど、お風呂は本当に広かったです。

4人くらい同時に入っても余裕だと思います。ただ、今は入らず、せっかくなので貸切露天風呂に向かいました。

貸切露天風呂は、さすがにお部屋の露天風呂よりも広くて、景色もかなり良かったんですけど、洗い場が寒すぎる、、、、

洗い場が室内にあることを想定していたので、早々と退散しました。ということで、お部屋に戻り、部屋に付いてある露天風呂でのんびりと。

ゆっくりとしている間に夜ご飯がお部屋に運ばれてきましたよ。

18:00~ 夜ご飯

夜ご飯のメニューはこんな感じでした↓↓

メニューを見るだけで期待に胸が膨らみます。お箸もおしゃれですよね。

早速来たのが、前菜の立春の菜です!私たちが来る日からちょうど春のメニューになったようで、春っぽい盛り付けになっていました。

個人的には、卵の隣にある、ブリが美味しかったです。

リンゴに包まれていたんですけど、リンゴのさわやかな甘みと、ブリの味わいがちょうど調和していて最高でしたね。

お次が、お椀とお造りですね。

お造りはやっぱりおいしかったです。

こちらもすごい美味しかったです。

鰈はもちろん美味しかったんですけど、上にかかっているソースがそのおいしさを押し上げている印象を抱きました。

そして、最後に紹介するのが、黒毛和牛の和風仕立て。

鉄板焼きみたいなのを想像していたので、ちょっと想像とは違うものが出てきたんですけど、これも非常に美味しかったです。

肉が本当に口の中でとろけました。舌で噛めるって感じでしたね。笑

あとは、白米やお味噌汁、デザートをいただいたのですが、今回は誕生日でのお泊り!

ということで、ケーキとシャンパンを事前に頼んでおきました。

これがシャンパンですね。せっかくの彼女の誕生日なので、シャンパンなんか注文しちゃいましたね。

なんとなくスパークリングワインよりは高級そうな味がしました。笑

誕生日ケーキがこちらですね。プレートもちゃんと書いてくれました。こちらも美味しかったです。

ということで、美味しい料理に良い温泉、素敵な宿を堪能することが出来たので、良い1日を過ごすことが出来ましたよ。

(翌日)13:00~ 熱川バナナ園へ

チェックアウト後は伊豆高原から3駅くらいで着く、伊豆熱川駅へと向かいました。

そこから、徒歩2分くらいで、「熱川バナナワニ園」に到着。

バナナワニ園って名前なだけあって、ワニとバナナがメインで見られるようで、まずはそちらを見に行きました。

ワニですね。けっこういかついですね。

下から見える展示もありましたよ。

ワニの紹介はこのくらいにしておいて、次はお楽しみのレッサーパンダを見に行きました!

可愛いですよね、、、尻尾をもふりたいですよね、、

レッサーパンダ飼えないかなってマジで思ったんですけど、条例違反になるみたいなんで飼うことが出来ないみたいです、、

ただ、園内に15頭くらいいるみたいなんですけど、時間的にほとんどのレッサーパンダが寝入ってました。

食事タイムを狙っていくともっとかわいい写真がいくらでも撮れると思います。

こんな感じで、伊豆高原を堪能することが出来ました。

1泊2日の小旅行であれば、伊豆高原でかなり楽しめることが出来ますよ。

誕生日デートプラン③
都内の高級ホテルに宿泊&サプライズ満載のプラン

11:30~ ランチクルージング

いつもの待ち合わせ場所で待ち合わせた後は、お昼ご飯はおしゃれにランチクルージングへ。

浜松町から徒歩五分で行けるクルーズ船で、誕生日サプライズをスタートさせていきます。

私たちの場合は、いつもの待ち合わせ場所から山手線で浜松町まで行き、乗船場所へと向かいました。

いつもの待ち合わせ場所で待ち合わせることで、何があるか分からないドキドキ感を演出することが出来るのでお勧めですよ。

船内の様子はこんな感じ↓↓

オシャレな船内で、東京湾の景色を眺めながら美味しいご飯を食べることが出来ますよ。

ご飯を食べた後は、デッキに出ることもできるので海風を浴びながら東京湾の景色を直接見ることが可能です。

レインボーブリッジとか、お台場の景色、豊洲市場なんかも見れました。

乗船時間は2時間ほどだったので13時半には帰港。

そこから電車に乗って、本日の宿泊場所へと向かいました。

15:00~ チェックイン

誕生日サプライズということなので、もちろん豪華なホテルを予約。

それが渋谷にある「セルリアンタワー東急ホテル」です。

渋谷の景色を眼下に収めることが出来るだけでなく、東京タワーやスカイツリーまで部屋から見ることが出来る5つ星ホテルです。

部屋の様子はこんな感じで、ベッドなんか何回転もすることが出来るくらい広いですよ。

枕なんかテンピュールという高級まくらメーカーが使用されていて、寝心地が最高でしたね、、!笑

お風呂もとても広くて二人で入るのに全く不自由しませんでした。笑

横には大きな窓があるので、お風呂に入っていながら綺麗な景色を見ることが出来ますよ。

そんな立派なホテルで2・3時間ほどのんびり過ごしつつ、夜ご飯まで待ちました。

18:00~ 夜ご飯

18時からの予約だったので、17時半くらいからホテルを出まして誕生日にふさわしい美味しいご飯を食べに行きました。

それが渋谷の和食居酒屋である「ぽつらぽつら」というお店。

誕生日サプライズにふさわしく、おしゃれで美味しいご飯を食べることが出来るお店で非常に満足度が高かったです。

ご飯がこんな感じ。非常にオシャレで、もちろん味も大満足でしたよ。

お刺身もおしゃれに盛られていることに加え、とても美味しかったです。

コース料理が3,500円で食べることが出来るお店だったので、コスパもとても良かったですよ。

誕生日だけではなく、普通に贅沢なご飯渡部に行くときに利用をするというのでもよいかもしれないですね。

こちらのお店では、特に誕生日ケーキを注文することなく、退店しました。

21:00~ ルームサービス

誕生日ということなので、当然誕生日ケーキをルームサービスで注文をしておきました。

彼がお風呂に入っている間にルームサービスを注文しておいて、部屋に用意してもらい、サプライズ感を演出。

かなり立派なテーブルなどもセッティングされてとても立派なケーキを用意してもらえました。

そのケーキというのがこちら。せっかくならセッティングされた様子も写真に撮っておけたらよかったですね、、笑

ちなみに夜景とかはこんな感じでかなりきれいでしたね。

東京タワーとかも部屋から見ることが出来たのですが、こうやって見るとけっこう遠いですね、、、笑

その日はそのまま寝て次の日へ。

(翌日)13:00~ ミュージカル鑑賞

翌日は最後の誕生日サプライズのあらかじめ予約をしておいたミュージカルを鑑賞しに行きました。

それが「パリのアメリカ人」という劇団四季が提供しているミュージカルです。

渋谷ヒカリエにある東急シアターオーブという劇場で行われており、ヒカリエでお昼ご飯を食べてから鑑賞に向かいました。

第二次世界大戦後のフランスでの恋愛を描いたミュージカルでしたが、、、内容が少し難しかったですね。笑

もうちょっと誰でも分かるような楽しい内容のミュージカルの方が楽しめたかもしれない、、、笑

ただ、演出とか歌とかは非常にきらびやかなものでそういう点は楽しむことが出来ました。

今度行くときは「アラジン」とか「ライオンキング」とか観たいと思います。笑

4~6つ目の誕生日デートプランは次ページへ


筆者カップル一押し!

ペアアクセサリー専門店「Lauss」はこちら

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

20代カップル二人で運営中。カップルに役立つ情報を隔日で更新しています。旅行や趣味、プレゼントやコラム、お金の話などなど、、色々なことを書いているので、良ければお気に入り登録を是非お願いします!