a

カップルで就活はしない方が良い。その理由とは??

コラム
スポンサーリンク

カップルで説明会やインターン、さらには同じ会社を受けるという方いると思います。

それは絶対にやめた方がいいので、その理由を書いていきますね。

就職活動をしていると、カップルで説明会や座談会に来ていたり、同じ会社を受けるというカップルまで見かけますよね。

その時は何とも思ってなかったんですけど、就職活動を終えた後とか、社会人になってからだと、カップルでの就活は絶対にしない方が良いということが分かりました。

 

ただ、個人的に思う理由なのであくまで一つの参考程度にしてください。笑

それではその理由を3つ書いていきますね。

①片方が落ちた時

これは僕の知り合いのカップルの話なのですが、そのカップルは就活時に同じ会社を受けていました。

まあオチはわかりますよね。片方が落ちて、片方が受かったんですね。

しかも付き合いで受けた彼氏が受かって、第一志望にしていた彼女がお祈りされるという。

 

そんな理不尽なことが意外とあるのが就職活動の怖いとこです。

そんなことが起きれば、まあカップル間で亀裂が生じますよね。

結局、そのカップルは就職活動を終える前に別れてしまいました、、、、

 

まあここまで極端なことはなかなか起こらないとは思いますけど、少なくとも同じ会社を受けるというのは良いことないと思いますよ。

ただ、この理由は想像がつきやすいので、同じ会社を受けるカップルは結構少ないですかね。

ということで、よくやりがちなカップルで説明会に行くべきじゃないよという理由を2つ書きますね。

②人事が意外と覚えている

意外とビックリなのが人事が意外とカップルで来ている就活生を覚えていたりするんですよね。

この理由を人事の方に聞いてみると、説明会の場だと印象の良くない学生のことは覚えるようにしているとのことでした。

 

カップルで来ている就活生は印象が悪いというのがなんとなく想像つくと思いますが、こういう学生を覚えるようにしておくとのことなんですね。

態度が悪い学生とか覚えておくというのはもちろん想像つきますが、カップルで来ている就活生までチェックしているというのは意外でした。

 

もちろん大半の会社はこんなことまでチェックしてないとは思いますが、気に掛けても損はしないですよね。

カップルで説明会に行って第一志望に行けなかったとか目も当てられないわけですし、、、

③自分の本当に行きたいところが分からなくなる

長い理由になりましたが、これがカップルで就活するべきじゃない一番の理由ですかね。

就職活動のとても短い時間の中で、カップルで就職活動をしていると、どうしても自分の時間というのがとられてしまいます。

 

社会に出るというそこそこ神田位においては大事な決断をするときに、なんとなくカップルで就職活動してみるというのは良くないですよね。

きちんと自分で考えて、相手もしっかりと考えていて、結果的に同じ会社を受けたいというのはもちろん良いと思います。

ただ、なんとなくでカップルで説明会に行ったりして結局福利厚生とかで会社を決めるとか言うのはマジでもったいないですよ。

 

そういうなんとなくで就活する気持ちも分かりますが、最初の会社は良いとこの方が良いに決まってます。

最近はスカウト型のサービスとか、面談型のサービスもあるので、そういうのを利用するのもおすすめですよ。

 

まとめ

こんな感じで、カップルでの就職活動に否定的なことを書いてきました。

もちろん一回くらい合同説明会とかのお祭りにカップルで行くのとかは良いと思いますけどね。

お互い愚痴を言い合うのとかも心の支えになると思うので、そこそこの距離感で就職活動を乗り越えて下さい、、!!


筆者カップル一押し!

ペアアクセサリー専門店「Lauss」はこちら

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

20代カップル二人で運営中。カップルに役立つ情報を隔日で更新しています。旅行や趣味、プレゼントやコラム、お金の話などなど、、色々なことを書いているので、良ければお気に入り登録を是非お願いします!