a

カップルで共通の趣味を始めよう!ダーツのおすすめ遊び方をご紹介

デート

先日、共通の趣味のおすすめとしてダーツをご紹介しましたでもダーツってちょっとルールが複雑そうっていうイメージありますよね。

そこで今回は、私達カップルのダーツの遊び方をご紹介します!

ダーツが共通の趣味としてお勧めですよ!という記事はこちらから

 

おすすめダーツスポットは→こちら

他の趣味ついては→こちらこちら

 

まずは王道「01」!

たぶんこれがみなさんがイメージするダーツかと思います。

単純に数を減らしていくというゲームです!

 

数字は、301・501・701・901・1101・1501とありますがルールはすべて同じです。

1101や1501はないダーツ台もあります。ゲームのルールは簡単。

 

順番に3投していき、数字を0にまで減らすというゲームです。

注意しなくてはいけないのは、ぴったり数字を0にしなくてはいけないという点!

 

もし残りの数字が15なのに、シングル17に入ってしまったら、

「BURST(バースト)」というものになり、そのラウンドの点数は0となります。

 

上級者は、ダブルにいれなくてはいけないなどの特別ルールをつけることもできますよ!

 

はじめ慣れていない方はこちらのゲームをやることをお勧めします!

何となく01で狙ったあたりに投げれるようになるといいかと!

 

慣れてきたら一押し!「クリケット」

 

慣れてきたらぜひ楽しんでほしいのがこの「クリケット」

私達はいつも、練習がてら01を1ゲームしてからクリケットをしています!

クリケットは対戦感が強いので楽しいですよ!クリケットの種類は複数あります。

 

・スタンダードクリケット

・ランダムクリケット

・ヒドゥンクリケット

などなど・・今回は、一番ノーマルなスタンダードクリケットをご紹介したいと思います。

 

クリケットのルールは?

 

クリケットは、相手より早く陣地を取っていき、持ち点を増やしていくゲームです。

 

陣地は、「15・16・17・18・19・20・ブル」があります。

3回入れば、クローズといって陣地になります。

なのでトリプルに入れば、一発でクローズです。4本目以降に入った分は点数となります。

20に4本目が入れば、20点が加算されます。

 

対して相手は、相手が取った陣地に3本入れれば、相手が点数を入れることができなくなります。

 

これを繰り返し、15、または20ラウンド、

もしくはすべてにお互いが入れ切った時点で点数が高い方が勝利です。

 

 

ちなみに、ランダムクリケットは、「15~20」の数字が

「1~20」から6つ、ランダムで決まります。

 

ヒドゥンクリケットは、最初は、どの数字が陣地にする数字かわからなくなっています。

適当に投げ、まず陣地をさがしていくというゲームです。

運勝負なところもあるので、実力差がある場合にも楽しいかもしれません。

 

ちなみに、このクリケットハンデつけれます。

私達は最近は、私の方にすべて一本入った状態にして行っています!これでちょうどいいです(笑)

 

他にも楽しいゲームが!

ここまで王道のダーツを紹介してきましたが、

もっと気楽にやりたい!という方たちにおすすめなのがミニゲーム系。

実はダーツでも気軽に楽しめるゲームがいっぱいあるんです。

 

おすすめの一つが「SURVIVOR(サバイバー)」

このゲームは、お互い持ち点300点からスタート。

 

相手を攻撃していき、相手を0にしたらKOで勝利というゲームです。

ラウンドごとに、攻撃できる数字が3つ、自分が回復できる数字が1つ提示されます。

 

攻撃の数字に当たれば、相手の持ち点が減っていき、自分の数字に当たればその数字分回復します。

ちなみにブルにあたれば、全員に攻撃ができます!

 

複数人でも楽しいのがこのゲーム。気軽にできるので手始めにこれからはじめてみるのもいいかと思いますよ!

 

カップルでダーツに挑戦!

 

いかがでしたか?ダーツは一回一人100円程度でできるところもあるので、

リーズナブルに楽しめますよ。ぜひ一度暇な隙間時間にでもやってみてください!

 

カードも買うと、記録がつけられて、とても楽しいので、買ってみてください!

MARVEL DARTSLIVE CARD 2nd (Kawaiiアートコレクション)<マーベル ダーツライブカード セカンド> (ダーツカード)

価格:500円
(2018/2/9 12:03時点)
感想(0件)

 

おすすめダーツスポットは→こちら

他の趣味ついては→こちらこちら

 

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

当ブログ「あるカップルの。」の運営者とブログの中身について詳しく書いてあります。旅行先やデートスポット、プレゼントなどなど、、少しでも困っていることがあったらぜひご覧ください!