a

お泊まりディズニーにかかる値段は?実際の支出を大公開。

お泊まり
スポンサーリンク

お泊まりディズニーかかる値段を全て公開。

安く済ませる方法やちょっと贅沢に過ごす方法に分けて紹介します。

固定費

まずはディズニーに行く際にかかる固定費から書いていきますね。

ディズニーに行くには避けては通れない費用をいくつか挙げていきましょう。

チケット

チケット代は現在7,400円。今後の値上げも考えられますが、8,000円を超えることは「アナ雪」や「美女と野獣」のアトラクションが完成されるまではないかと。

土日祝日の午後3時から来園できるスターライトパスポートは5,400円で入園することが可能です。

また、アフター6パスポートは4,200円で購入することが出来ます。

交通費

交通費は人によって当然変わってきますが、東京から舞浜に行く際は片道220円かかります。

また、ディズニーシーに行く場合はディズニーリゾートラインに乗る必要がありますね。

ディズニーシーに行く方が舞浜に行くよりも値段がかかってくるんですよね。笑

東京からディズニーシーに行くときにかかる値段は一人480円ということになりますね。

食費

食費は固定費ではありますが、値段は行くレストランやおやつや飲み物を買う頻度によって異なってきます。

標準的に食費にかかる値段というのは以下の通りかと。

食費にかかる値段

【昼食】

1,000円~1,500円

【おやつ・飲み物】

500円~3,000円

【夕食】

1,500円~6,500円

【合計】

3,000円~11,000円

食費にはこれくらいの値段がかかってしまいますが、大体合計金額欄の中央値である7,000円くらいかかるイメージで行けば大丈夫だと思いますよ。

ここまでの合計金額は大体15,000円くらいですね。それではお泊まりの際に実際にかかる値段について書いていきます。

以下で紹介するホテルは全てディズニーへのシャトルバスがついているホテルになります。

【安め】お泊まりディズニーの値段

ホテルサンルート有明

こちらのホテルは一番安いプランで大人一人4,200円から宿泊が可能。

ただ、安いプランを予約するためには平日に宿泊することが必須のため、基本的には難しいかと。

金土日に宿泊する場合は一人10,000円くらいかかってくるのでそう思っておいた方が良いですよ。

ただ、値段は安いもののホテル自体がお台場にあるため、バスに乗っている時間が長くなるというのが欠点と言えます。

40分くらいはかかってくるので、ディズニーにつかれた体に長時間のバスはつらいと思う方はやめたほうが良いかもしれませんね。

「ホテルサンルート有明」の詳細はこちらから

サンルートプラザ東京

お次に紹介するのは「サンルートプラザ東京」。オフィシャルホテルの中でも最も安い値段で泊まることが出来るホテルです。

(ホテルサンルート有明はグッドネイバーホテル。)

館内は下の写真のようにディズニーを意識した造りとなっているため、ディズニーから帰った後にもディズニー気分を少しだけ味わうことが出来ます。

値段は先ほどの「ホテルサンルート有明」よりも少し高い感じ。

一人13,000円~15,000円くらいかかるイメージで良いかと。

また、舞浜の近くに位置しているホテルなのでディズニーからのアクセスが良いというのも魅力のホテル。

個人的にはお泊まりディズニーする際には一番手頃感のあるホテルだと思っているのでおすすめですよ。

「サンルートプラザ東京」の詳細はこちらから

【普通】お泊まりディズニーの値段

ホテルオークラ東京ベイ

「ホテルオークラ東京ベイ」は国内の老舗ホテルとして有名なオークラブランドですね。

清潔感や立地、ホテルの雰囲気はどれも満足いく感じ。ディズニーで疲れた体を癒すにはうってつけかと。

全室44㎡以上の室内でのんびりと過ごすことが出来るので、まったりと過ごしたい方にはとてもおすすめ。

値段は15,000円~20,000円程での宿泊となるので、先ほど紹介した二つのホテルよりもやや高い感じですね。

その分良いホテルなので、ちょっと奮発したい時にはぜひ泊まってみて下さい。

「ホテルオークラ東京ベイ」の詳細はこちらから

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ

館内には屋外プールや屋内プール、卓球場からフィットネスまでいろいろと揃っている「シェラトン・トーキョーベイ」もおすすめ。

ザ・リゾートホテルという感じで、家族で泊まる際に利用したいホテルという感じですね。

値段はホテルオークラと同じく15,000円~20,000円くらいかかるイメージ。

リゾート気分が味わえる良いホテルで、家族で行くのに特におすすめなホテルなのでぜひ泊まってみて下さい。

「シェラトン・トーキョーベイ」の詳細はこちらから

【贅沢】お泊まりディズニーの値段

ホテルミラコスタ

贅沢なお泊まりディズニーをする際には、ホテルミラコスタを外すわけにはいきません。

こちらのホテルは、ご存知の通りディズニーシーの敷地内にあるホテルです。

そのため、一番高い部屋からは園内の様子を鑑賞することが可能。部屋の中からショーを見ることが出来るということですね。

個人的には、その部屋に泊まる以外意味はないと思っているので、この記事ではその際の値段を紹介していきます。

その値段というのが一人50,000円。予約は3ヶ月以上先まで埋まっていますが、もしとれたらこれだけの値段になるということ。

お金が余っている人以外は特別な日に行く感じになりますかね。笑

「ホテルミラコスタ」の詳細はこちらから

ディズニーランドホテル

ミラコスタ程お金を掛けなくても、ディズニー気分を最後まで味わえるホテルとしては「ディズニーランドホテル」も欠かすことはできません。

ディズニーランドの目の前に位置しているため、存在を知らないという人はいないはず。

部屋ごとにディズニーのキャラクターをモチーフにしているので、翌朝もディズニー気分のままでいられるのが最大の魅力。

値段もミラコスタ程ではなく、一人15,000円~25,000円くらいのイメージ。

意外とお手ごろな値段での宿泊が可能なので、ちょっと贅沢をしたい日に泊まってみるのはいかがでしょうか。

「ディズニーランドホテル」の詳細はこちらから

まとめ

お泊まりディズニーにかかる値段

【固定費】

チケット:7,400円

交通費:480円

食費:7,000円

【お泊まり代】

安め:10,000円

普通:15,000円~20,000円

贅沢:20,000円~50,000円

ということでお泊まりディズニーにかかる値段を紹介しました。

ディズニーに泊りがけで行く際にかかる値段が気になっていた方の参考になれば幸いです。


プレゼント何にしよう、、とお困りの方へ

ペアアクセ専門店「Lauss」をチェック↓↓

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

20代カップル二人で運営中。カップルに役立つ情報を隔日で更新しています。旅行や趣味、プレゼントやコラム、お金の話などなど、、色々なことを書いているので、良ければお気に入り登録を是非お願いします!