a

大学生カップルで行きたい!コスパ最強の海外旅行先6選

旅行
スポンサーリンク

大学生カップルにおすすめなコスパの良い海外旅行先を6カ所ご紹介。

リゾート地とアクティブな観光地を3つずつ分けて書いているのでぜひご覧ください。

大学生カップルで行きたい海外旅行先①
「グアム」

グアムの基本情報

おすすめの泊数:2泊3日

料金:3万~6万

フライト時間:4時間

時差:1時間

日本から4時間ほどで気軽に行けるのが魅力の「グアム」は大学生カップルで行くのにおすすめの旅行先。

値段もけっこう安めで行くことが出来るので、お金のない大学生でも安心していくことか可能です。

ショッピングが楽しい

グアムはショッピングをする場所が色々とあるため、カップルでお買い物を楽しむには最高のスポット。

メインストリートには買い物が出来るスポットが多くあるので、移動時間をかけることなく買い物できるのも魅力。

高級ブランドから雑貨まで様々なお店が軒を並べているので、ウィンドウショッピングするだけでも楽しいです。

日本よりも安い値段でブランド品を購入することが出来るので、大学生カップルでも十分買い物が楽しめますよ。

マリンスポーツが豊富

また、マリンスポーツが気軽に楽しむことが出来るのもグアムの魅力。

手ごろな料金で遊びを体験することが可能なので、大学生カップルでも色々な遊びを試すことができますよ。

特におすすめなのが上の写真”パラセーリング”です。

海の上で気持ちの良い風を浴びながら、思う存分遊ぶのはかなり気持ちいいですね。

他にも個人的にはバナナボートやシュノーケリングなど、楽しいマリンスポーツは数多くあるので、色々と遊んでみて下さいね。

日本語の表記が多い

また、日本語の表記が多いというのもグアムの魅力。

初めての海外旅行でも安心していくことが出来るので、大学生カップルで行くのにもおすすめ。

英語があまり話せないという方でも、日本語表記の看板や日本語を話せる店員さんがいるので安心して旅行が可能。

治安面も良く、夜に歩いていても安心なので大学生カップルでも安全に旅行できるかと思いますよ。

大学生カップルで行きたい海外旅行先②
「プーケット」

プーケットの基本情報

泊数:2泊4日

料金:4万~7万

フライト時間:8時間

時差:2時間

プーケットは、グアムよりも海で存分に遊びたい方におすすめの海外旅行先。

海で存分に遊びたいという大学生カップルにはうってつけと言えると思いますよ。

海が綺麗

プーケットの魅力は何と言っても海が綺麗であるということ。

日帰りで行ける離島で、透き通った海で思う存分シュノーケリングするのは本当に楽しいですよ。

たくさんの魚に会えることはもちろん、運が良ければウミガメに出会えることも可能。

海水浴が好きという大学生カップルにはぜひ遊びに行ってほしいですね。

コスパの良いスパも魅力

プーケットでは街中にコスパの良いスパを施術してくれるお店が多いというのも魅力。

ローカルな街スパに行くのは少し抵抗があるという方もいるかもしれませんが、旅行ガイドに紹介されているようなお店に行けば安心。

全身タイマッサージでも300バーツ(1,000円)程と非常にお手頃な値段で施術してもらえます。

大学生カップルで本格的なホテルでの施術を体験できるのは難しいと思いますが、街中でのスパは安めの料金なので特におすすめ。

清潔感のあるお店もかなり多いので、二人で気になるお店に行くのも良いかと思いますよ。

素敵な街並みも魅力

海とスパ以外にも、欧州風の街並みが広がるプーケットの街も旅行中の楽しみと言えます。

特に「プーケットオールドタウン」はオススメのエリア。

エキゾチックな街並みが広がるエリアで、食べ歩きをしながらのんびりと二人で散歩するのはかなり楽しいですよ。

ローカルフードは食べ歩きに非常に向いていますし、出店でちょっとした雑貨を買えるのも魅力。

旅行中にちょっとしたお買い物を楽しみたいカップルは間違いなく楽しめるかと。

大学生カップルで行きたい海外旅行先③
「ダナン」

ダナンの基本情報

泊数:3泊4日

料金:4万~7万

フライト時間:6時間

時差:2時間

人気急上昇中のベトナムのリゾート地「ダナン」も大学生カップルにおすすめのリゾート地と言えます。

リゾート以外にも観光地が豊富なのが魅力なので、リゾートも観光を楽しみたいカップルには非常におすすめですよ。

ビーチが綺麗

ダナンのビーチは非常に綺麗で、アメリカのフォーブス誌「世界の魅惑のビーチベスト6」にも選ばれているほど。

綺麗なビーチで遊びたいというカップルには、たまらない旅行地と言えるかと思います。

特に乾季の3~8月は海水の透明度が高く、インスタ映え間違いなし。

ビーチではゴミのポイ捨てが禁止されていて、清潔感が保たれているので楽しめること間違いなしですよ。

観光地も意外に豊富

また観光地も意外に豊富なのがダナンの魅力。

世界遺産にも登録されている街である「ホイアン」、大理石でできている山「五行山」などなど、、、

ビーチ以外にも楽しめる観光地が多いので、私たちの場合は旅行中に回り切れませんでしたね。笑

リゾート地はビーチやショッピングだけという観光地も多いので、ダナンはそういった点でアクティブ好きな大学生カップルにもおすすめと言えますよ。

治安の良さと清潔感

ベトナムというとバイクで渋滞しているイメージが強いと思いますが、ダナンはそんなことありません。

同じベトナムとは思えないほど、ハノイやホーチミンなどの渋滞とは無縁の快適さを堪能することが出来ますよ。

また、先ほども少し言いましたがビーチではゴミのポイ捨てがちゃんと禁止されているほど街並みの清潔感が保たれています。

綺麗な街並みじゃないとテンションも上がらないと思うので、大学生カップルでぜひ旅行してみて下さい。

大学生カップルで行きたい海外旅行先④
「シンガポール」

シンガポールの基本情報

泊数:3泊5日

料金:5万~8万

フライト時間:7時間

時差:1時間

東南アジアの旅行の定番ともいえるほど人気が上昇した「シンガポール」も当然大学生カップルの海外旅行におすすめです。

料金もそこまでかからず、観光地も豊富で料理も美味しいと個人的には完璧な旅行地と言えますね。

アクティブに楽しみたい方におすすめ

シンガポールには様々な観光地があるのが魅力の旅行地と言えます。

下の写真のに挙げているナイトサファリやカジノ、他にもガーデンズバイザベイやセントーサ島などなど、、

アクティブに観光をしたいというカップルには非常におすすめ。

カップルで楽しめる観光地が満載の旅行地なので、二人で楽しめること間違いなしですよ。

3泊5日では足りないほどの観光地を存分に楽しめると思うので、大学生カップルで行ってみてほしいですね。

街並みが綺麗

また、シンガポールは街並みが綺麗なのも魅力。

街中ではゴミのポイ捨てが法律で禁止されているほど厳格で、街の通りは清潔が保たれています。

街並み以外に観光スポット自体も非常に綺麗なので、日本人の我々でも安心かと。

綺麗な街に越したことはないと思うので、カップルで行くのには非常におすすめですよ。

ご飯が美味しい

シンガポール料理はとても美味しく、ご飯を食べるのが好きなカップルにはうってつけの旅行先。

下の写真はシンガポール料理の定番である「チキンライス」ですが、地元の料理店で非常に美味しいものが食べられますよ。

また、チキンライス以外にもチリクラブやフィッシュヘッドカレーなど、美味しい料理は山ほどあります。

料理の値段自体も安く、チキンライスくらいであれば1食500円くらいで食べることが可能。

二人でご飯を食べるのが好きな大学生カップルでも、お金を気にすることなくお腹いっぱい食べることが出来ますよ。

大学生カップルで行きたい海外旅行先⑤
「タイ」

タイの基本情報

泊数:3泊5日

料金:3万~6万

フライト時間:6時間

時差:2時間

シンガポールとはまた違うローカル感を楽しむことが出来る「タイ」も大学生カップルにはおすすめの旅行地。

シンガポールよりも安い価格で旅行することが出来るので、大学生にはうってつけですよ。

観光地が豊富

タイも観光地が豊富な旅行地で、ナイトマーケットや寺院など、観光できるスポットが満載です。

食べ歩きやお買い物が楽しめるナイトマーケットや、三大寺院と呼ばれる有名なお寺など観光する場所は非常に豊富。

他にも象に乗れたりタイの古式マッサージを体験できるなど、カップルで周るのにおすすめの観光地は他にも色々。

アクティブなカップルは行っておきたい旅行地と言えるでしょう。

物価が安い

また、物価が安いのもタイの魅力。

シンガポールの物価は観光地周辺の物価がかなり高いですが、タイは全体的に物価が安いのがおすすめポイント。

お財布が厳しい大学生にとって、支出をなるべく抑えられるというのは魅力だと思うので、節約したいけど旅行をしたいカップルにはお勧めと言えますね。

ご飯も美味しい

またタイの現地料理はとても美味しく、グルメなカップルにはお勧めできる海外旅行地。

世界三大スープの一つであるトムヤムクンや、下の写真で載せているガパオライスなどなど、、、

美味しい料理を手ごろな値段で食べられるので、大学生カップルのお財布にも非常に優しいです。

1食120円くらいと驚くほど安く食べられたりもするのでついつい食べ過ぎちゃいますが、カップルで楽しんでみて下さい。

大学生カップルで行きたい海外旅行先⑥
「ウラジオストク」

ウラジオストクの基本情報

泊数:2泊3日

料金:4万~7万

フライト時間:2時間半

時差:1時間

ウラジオストクはロシア極東の街で、今まで紹介した街とは少し毛並みが違います。

ただ、日本から2時間半ほどの場所で行ける都市で、気軽にヨーロッパ気分を楽しめるので大学生カップルでも存分楽しめますよ。

ヨーロッパ気分が味わえる

ウラジオストクは気軽にヨーロッパ気分を楽しむことが出来るのが魅力の街。

ヨーロッパに行くのにはかなりの日数とお金が必要になりますが、ウラジオストクは気軽に行くことが出来るのが大学生カップルにとってのおすすめポイント。

2泊3日程度でヨーロッパ気分を味わえるので、お金と時間がない大学生カップルには非常におすすめと言えます。

街並みはかなり綺麗で、ロシアならではのスケール感も楽しめるのでぜひ二人で行ってみてほしいですね。

日本からの距離が近い

また、日本からの距離が近いというのもおすすめポイント。

2時間半ほどのフライト時間でたどり着けるので、沖縄に行くくらいのテンションで旅行できるのは魅力ですよね。

時差も1時間と旅行をするのにうってつけと言えるかと。

意外にも治安は良い

ロシア極東の都市というと、あまり治安は良くないイメージがあるかもしれませんが、意外にも治安が良いのがこの都市の魅力。

「ロシアで最も貧困率の低い都市」となっており、安心して旅行をすることが可能ですよ。

当然、ちょっとした軽犯罪には注意が必要ですが、その点は他の海外旅行地と同じでしょう。

カップルで旅行をするのに治安の良さは欠かせないものですから、おすすめポイントと言えますね。

まとめ

大学生カップルにおすすめの海外旅行地

・グアム

・プーケット

・ダナン

・シンガポール

・タイ

・ウラジオストク

ということで、大学生カップルにおすすめの海外旅行地を紹介しました。

コスパの良い海外旅行先を中心に紹介したので、気軽に行ける海外旅行先を探している大学生カップルの参考になれば幸いです。


プレゼント何にしよう、、とお困りの方へ

ペアアクセ専門店「Lauss」をチェック↓↓

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

20代カップル二人で運営中。カップルに役立つ情報を隔日で更新しています。旅行や趣味、プレゼントやコラム、お金の話などなど、、色々なことを書いているので、良ければお気に入り登録を是非お願いします!