a

【必見】神宮外苑花火大会の混雑を避けるおすすめの帰り方

デート
スポンサーリンク

神宮外苑花火大会の混雑を避けて帰る方法をご紹介。

人込みに押されながら花火大会から帰り、花火の思い出が人込みに塗り替えられるのが嫌な人は必見ですよ。

そもそも神宮外苑花火大会の混雑を避けて鑑賞する方法はこちらから↓↓

【神宮外苑花火大会】混雑嫌い必見!デートを快適に楽しめる方法をご紹介。

2018.04.24

その帰り方とは?

非常に単純な話ですが、神宮外苑花火大会の最寄り駅からの帰宅を避けるというのが、この記事で紹介したい混雑を避けるための帰り方です。

その帰り方についてもう少し詳しく紹介していきましょう。

 

神宮外苑花火大会の最寄り駅というのは、「外苑前駅」で銀座線が通っています。

おそらく、花火大会を鑑賞するほとんどの人が「外苑前駅」を利用しているはずでしょう。

何回かこの花火大会に行ったことがありますが、駅ではもちろん開始前・終了時には人がごった返しています。

つまり、この駅を利用して帰るとなると、当然かなりの混雑の中帰る必要があります。

 

ですので、花火大会の最寄り駅である「外苑前駅」を使わずに帰るというのが、一番賢い帰り方になります。

花火大会が開催される周辺には徒歩10分以内で着く駅がたくさんあるため、ぎゅうぎゅうのすし詰め電車で帰る必要はありません。

そこで、どのような駅があるのかということを詳しく書いていきますね。

青山一丁目

外苑前駅から徒歩3分ほどにあるのが「青山一丁目駅」。

通っている路線は、銀座線と半蔵門線です。

表参道や渋谷とは逆の方面になりますが、渋谷経由で帰るという人に特におすすめな駅になります。

なぜ渋谷と反対方向である青山一丁目駅から乗った方が良いのかというのは不思議ですよね。

分かりやすく図にするとこんな感じです。

外苑前駅で確実に混雑が発生するため、青山一丁目駅から乗り、渋谷方面に行くと混雑を避けて乗車することが出来るのが分かると思います。

ただ、渋谷に行くのであれば半蔵門線を利用すれば行けるのでわざわざ銀座線に乗る必要もありませんが。笑

表参道

皆さんご存知「表参道」は外苑前駅から徒歩5分くらいのところにあります。

通っている路線は、銀座線・半蔵門線・千代田線の3つです

この駅を利用するときも先ほど紹介した乗り方と同じ方法がおすすめです。

青山一丁目方面に行きたいというときは、表参道駅からのってそっちの方面に行くのが良いでしょう。

先ほどの図の表参道版です。矢印の位置だけ変更していますが、大混雑する前に乗車することが出来るのが分かる良い図ですね。

信濃町

マイナーですが、神宮球場から徒歩3分くらいのところに「信濃町」という駅はあります。

通っている路線は、中央・総武線です。

中央・総武線を利用して帰るという方はこの駅に向かって歩くのが一番賢いでしょう。

あまり知られていない駅で、信濃町から方が神宮花火大会に行きやすいということもあるかもしれないので、一応調べておくのをお勧めします。

渋谷

表参道のさらに先まで歩いていくと渋谷に到着します。

通っている路線は山手線・埼京線湘南新宿ライン・銀座線・半蔵門線・副都心線・井の頭線・東横線・田園都市線の8つです。

当然のことではありますが、今まで書いてきたどの駅よりもアクセスが良いということが分かります。

 

ただ、花火大会の会場から渋谷駅へ徒歩で行く場合は、表参道を通過する必要があるため、表参道の路線で帰ることが出来る方は渋谷まで行く必要がないでしょう。

渋谷まで歩くのがめんどくさいという方は、表参道から半蔵門線に乗って渋谷に出るのがおすすめです。

銀座線は外苑前駅からの人で大混雑しているので半蔵門線を利用するのが無難ですよ。

まとめ

ということで、神宮花火大会から混雑を避けて帰る方法を紹介しました!

花火大会の思い出をさらに良いものにするためにここで紹介した帰り方をぜひ参考にしてみて下さい!

神宮花火大会自体を快適に楽しみたい方はこちらの記事もご覧ください。

【神宮外苑花火大会】混雑嫌い必見!デートを快適に楽しめる方法をご紹介。

2018.04.24

プレゼント何にしよう、、とお困りの方へ

ペアアクセ専門店「Lauss」をチェック↓↓

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

20代カップル二人で運営中。カップルに役立つ情報を隔日で更新しています。旅行や趣味、プレゼントやコラム、お金の話などなど、、色々なことを書いているので、良ければお気に入り登録を是非お願いします!