a

実際に行った!葛西臨海水族園の半日デートコースをご紹介。

デート

葛西臨海水族園に実際に行ったときの半日デートコースをご紹介。

デートで行くか悩んでいる方の参考になると思いますのでぜひご覧ください。

葛西臨海水族園とは?

お値段がリーズナブル

葛西臨海水族園とは東京都が運営をしている公営の水族館です。

そのため、非常にリーズナブルな値段で入園できることが特徴。

高校生以上の大人でも1人700円での入園が可能なので、節約をしたい時のデートに非常におすすめのデートスポットです。

特徴的な展示も

また、マグロの回遊やペンギンが屋外でのびのび展示されている様子を見ることが出来るというのも特徴的。

マグロの回遊の様子は非常にダイナミックなので、デートで行って盛り上がること間違いなしです。

ペンギンの展示はペンギンたちがかなり自由奔放にしている様子を観察できるので、ペンギン好きも大満足。

アザラシやイルカのような”海獣”が展示されていないのが残念ではありますが、かなり楽しむことが出来ますよ。

葛西臨海水族園公式サイトはこちらから

実際のデートコースをご紹介

地図はこんな感じ。3Fから徐々に下っていく感じなので、2Fの展示の大洋の航海者から順番に見学していきます。

実際にどのような感じでデートをしていくのかを写真付きで詳しく紹介していきますね。

園内マップはこちらから

まずは大きい水槽がお出迎え

画質が荒いのはご勘弁いただきたいのですが、まずは大きな水槽がお出迎えしてくれます。

こちらの展示が”大洋の航海者”という展示なのですが、背景が殺風景なこともあって正直そこまで感動はしません。

マグロが回遊している様子をちゃんと見ることもできないので、こちらの展示はデートで素通りでもよいかと。

この時点でこの先の葛西臨海水族園デートを不安に感じる方も多いと思いますが、ここから楽しくなるので大丈夫ですよ。

世界の海の展示

先ほどのマップの中で1Fの展示である”世界の海”を見学することが出来ます

様々な世界の海を再現した展示となっているので、「ザ・水族館」という展示が数多くあります。

よくある感じの熱帯魚の展示ですね。確かここはグレートバリアリーフとかの展示だったかと思います。

世界の海の展示を見ながら、カップルで次に行きたい旅行先とかを話し合うのも楽しいかと。

上の写真の展示は確か紅海か地中海だった気が、、正直多すぎて覚えられていません。笑

この時点で水族館デートを満喫できてはいなかったので、今後の展示に期待しつつ次に展示へと向かいました。

マグロの回遊を見学!

次の展示では葛西臨海水族園の目玉展示の一つである”マグロの回遊”を見ることが出来ました。

ようやくこのデートでテンションが上がる展示でしたね。

ガラスが厚くて写真をうまく撮ることが出来なかったわけなんですが、実際に見てみるとけっこう迫力がありましたよ

めちゃくちゃ大きなマグロたちが、かなりのスピードで泳いでいる様子を見ることが出来るので、テンションがかなり上がります。

マグロを見たいがためにこの水族館に来たまであるので、ようやくこのデートでテンションが上がってきましたね。

こうやってマグロを見ているとマグロが食べたくなるんですけど、水族館でマグロを食べるのは難しいと思ったので夜に食べることを心に決めて次の展示へ。

ペンギンがたくさん

次の展示はペンギンが自由奔放に活動している様子を見ることが出来る”ペンギンの生態”というドストレートなネーミング

この写真の中だけでもペンギンが6匹いますね。

写真の下には水が張られているので、ペンギンが悠々泳いでいる姿も見学できます。

また、展示もかなり広範囲のものでペンギンも大量にいました。目視で確認できるだけで30匹以上はいましたね。笑

ペンギンが可愛く歩いている様子や泳いでいる様子を思う存分見学できるので、ペンギン好きにとってはたまらない展示だと思いますよ。

マグロカツカレーで遅いランチ

ペンギンの展示を抜けて、東京の海・海鳥の展示を抜けるとレストランが見えてきます。

そこで30周年記念ということで”マグロカツカレー”が食べられるということが発覚。

右上に小さくマグロカツカレーの写真があるかと思いますが、マグロの展示を見た後の自分にとってはめちゃくちゃ嬉しかったですね。

そして注文したのが下の写真。

どうやっても美味しく撮ることが出来なかったのですが、普通に美味しく食べることが出来ましたよ。

マグロのカツというのは初めて食べましたが、もっと美味しく食べられる場所に行きたくなりました。笑

お土産コーナーも豊富

また、お土産コーナーも豊富だったのが葛西臨海水族園の魅力の一つに感じました。

写真を撮るのを忘れてまして、個人的に気になったのは”30周年記念のTシャツ”でした。

マグロが前面に出ている若干オシャレな感じの雰囲気を醸し出していましたが、寝間着として非常に魅力的かと。

気になる方は実際に葛西臨海水族園に行ってみて下さい。

葛西臨海水族園公式サイトはこちらから

“葛西臨海水族園デート”感想・まとめ

全体的な感想としては「気になっている方は行っても良いかも」というレベルですね。

デートで積極的に行くというものでもないですが、”水族館好き・葛西臨海水族園が気になってた”というカップルはぜひデートで訪れてみて下さい。

他のデートスポットの感想を書いている記事はこちらになるのでぜひご覧ください。

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

20代カップル二人で運営中。カップルに役立つ情報を隔日で更新しています。旅行や趣味、プレゼントやコラム、お金の話ま様々なことを書いているので、お気に入り登録をお待ちしています!