a

神戸の夜景は”六甲山”と”摩耶山”のどっち?疑問にお答えします

兵庫

神戸の綺麗な夜景を見ることが出来るのは”摩耶山”と”六甲山”のどっち?

この記事ではそんな疑問にお答えします。

神戸旅行の具体的なモデルコースはこちらから

結論から

結論から申し上げると、神戸の綺麗な夜景を見ることが出来るのは“摩耶山”です。

摩耶山の掬星台(きくせいだい)と呼ばれる展望台から、日本三大夜景の一つである神戸の夜景を見ることが出来ます。

もちろん、六甲山からでも綺麗な夜景を見ることは出来ますが、いわゆる上に載せた写真のような“神戸の夜景”を見に行くのであれば、摩耶山に行くべきですよ。

次に、そんな摩耶山への行き方を紹介していきますね。

摩耶山への行き方

摩耶山へは、市営のバスを利用して行くのが一番効率的な行き方です。

4月末〜11月末では”摩耶急行バス”というのを利用するのがさらに便利。

摩耶急行バスの公式サイトはこちらから

こちらのバスに乗り、摩耶ケーブル下という停留所で降りると、摩耶山の展望台へ向かうロープウェイに乗り継ぐことが出来ます。

ロープウェイの詳細については”まやビューライン”公式サイトで詳しく書かれているのでそちらをご覧ください。

まやビューラインの公式サイトはこちらから

営業時間が意外と短いのにご注意ください。

まとめ

ということで、神戸の夜景が見られるのは”摩耶山”と”六甲山”のどちらかという疑問にお答えしました。

神戸旅行の参考になれば幸いです。

また、神戸旅行の具体的なモデルコースについて書いている記事もあるので、よければご覧ください。

具体的なモデルコースの記事はこちらから

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

当ブログ「あるカップルの。」の運営者とブログの中身について詳しく書いてあります。旅行先やデートスポット、プレゼントなどなど、、少しでも困っていることがあったらぜひご覧ください!