a

月の土地をプレゼントした彼氏に感想を聞いてみた結果とは??

プレゼント
スポンサーリンク

月の土地を彼氏にプレゼントしてみました。

その感想を彼氏に聞いてみたのでプレゼント考えている方はぜひご覧ください。

月の土地とは?

月の土地とは、その名の通り空に浮かぶ月の土地を購入できるというもの。

詐欺臭い感じはありますが、アメリカで正式に認められているもので、過去には大統領も購入したことがあったとか。

月の土地を販売しているのは「ルナエンバシー社」というアメリカに拠点のある会社。

現社長であるデニス・ホープ氏は、「月は誰のものか?」という疑問を持ち、法律を徹底的に調べました。

すると、世界に宇宙に関する法律は1967年に発効した、いわゆる宇宙条約しかないことが分かったとか。

この宇宙条約では、国家が所有することを禁止しているが、個人が所有してはならないということは言及されていなかったということだったようです。

この盲点を突いて合法的に月を販売しようと考えた彼は、行政機関に出頭し所有権の申し立てを行ったところ、正式にこの申し立ては受理されたというのが事の経緯。

意外なところにビジネスチャンスが眠っているということが分かる話ですが、彼のおかげでロマンチックなプレゼントが可能になったということですね。

月の土地をプレゼントする方法

プレゼントをする方法はとても簡単で、「ルナエンバシー社」から購入するというもの。

下にリンクを貼っておきますが、とても安い値段で月の土地を購入することが出来ます。

特別な手続きというものも必要ではないので、興味がある方は気軽に購入することが出来るというのが魅力。

また、プレゼントをする相手の住所が求められる場合がありますが、ギフトカードにしてプレゼントをすれば問題ないとのこと。

↓↓月の土地の公式サイトはこちらから↓↓

月の土地の価格とは?

月の土地をプレゼントをする時に気になるのが価格ではないでしょうか。

ただ気にするような値段ではなく、2,700円から月の土地を購入することが可能。

フレームセットの様なオプションをつければ2,700円よりも高い値段が必要になりますが、月の土地をプレゼントするだけならそれだけの値段で済みます。

個人的におすすめなのは下の写真の商品。

土地の権利書がアルミフレームに入っているというもので、高級感がかなりあるのが特徴。

この商品はアルミフレームがセットになっているので、6,609円で購入が出来ます。

少し値段は高くなりますが、プレゼントということを考えれば妥当な値段と言えるかと。

アルミフレームがセットの”月の土地”の購入はこちら

月の土地が届くまで

プレゼントをする時、月の土地を注文してから届くまでにどれくらいかかるのかは気になるとこですよね。

公式サイトのQ&Aコーナーを見ると以下のように書かれていました。

注文してから届くまで

◆注文から発送までの目安日数

ご入金済み(クレジット決済・代金引換)のお客様の場合となります。

コンビニ(前払い)でのお支払いをご利用の方は、ご入金後2~3日かかる場合がございます。

月曜日注文→水曜日発送

火曜日注文→木曜日発送

水曜日注文→金曜日発送

木・金・土曜日注文→翌週月曜日発送

日曜日注文→翌週火曜日発送

※夏季休業期間、年末年始などは変更ございます。

 

◆発送からお届けまでの日数

北海道 1日~3日

東北   1日~1.5日

関東・北陸・上信越 1日

東海・近畿 1日~1.5日

四国・中国・九州 1日~2日

沖縄  1.5日~4日

離島・その他中継が入る地域 それ以降

本州に住んでいる場合だと、注文をしてから一週間以内には届く感じ。

念のためにも余裕を持って注文をした方が良いかと。

プレゼントする時までに届かなかったということでもあれば、目も当てられませんよね。

月の土地をプレゼントした彼氏の感想

私は彼氏のプレゼントとして月の土地を購入して実際にプレゼントしてみました。

プレゼントしたのは、クリスマスプレゼントの時。

月の土地だけでは少し物足りない感があったので、ネクタイと一緒にプレゼント。

結果的に彼氏はかなり喜んでくれました。月の土地という面白いプレゼントがかなり受けたみたいですね。

彼氏に感想を直接聞いてみたところ、「まさか月の土地とは思ってなかったけど、普通に嬉しいよw」とのこと。

ただ、「月の土地だけだったらちょっと寂しかったかも。笑」とも言っていたので、何かとセットでプレゼントをするのが無難かもしれないですね。

今でも額縁と一緒に部屋に飾ってくれているということだそうです。

月の土地のプレゼントはこちらから

月の土地をプレゼントした有名人も

月の土地をプレゼントしたことのある芸能人・有名人も多数いるとのこと。

判明している限りでは以下のような方々が購入されているみたいです。

月の土地をプレゼント・購入した有名人

・福山雅治さん

・香取慎吾さん

・矢口真理さん

・河西智美さん

・井ノ原快彦さん

・つるの剛士さん

・引田天功さん

・西村知美さん

・Aira Mitsukiさん

・堀江淳さん

・メグ・ライアン

・トム・ハンクス

・カーター元大統領

有名人の方々がこれだけ購入されていることからも分かる通り、世間には意外と認知されているプレゼントなんですね。

月の土地のプレゼントはこちらから

月の土地に関するQ&A

月の土地に関するF&Qが公式サイトにまとめられていたのでいくつか紹介していきます。

出典:「ルナエンバシー社」(月の土地公式サイト)

友達(彼氏・彼女)と隣同士の土地が欲しいのですか

月の土地は1エーカーごとに申込順に固有の番号が発行されます。

この番号が連続しているとき「隣同士」となります。

隣同士の土地をご希望の場合には、一度のご注文でまとめてお申込ください。

維持管理費用はかかりますか?

購入後の管理費用等は一切必要ありません。

譲渡や相続による「名義変更」(表記名の刷り直し)と盗難や紛失など、お客様のご都合による「再発行」に付きましては手数料を頂いております。

権利書の名義変更について

名義変更には2種類あります。

データベース上の登録名義だけを変える方法と、データベース上の登録データを変更した上で、権利書の名義を刷りなおす場合です。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

「月の土地」の名義変更についてはこちらをご覧ください

まとめ

ということで月の土地のプレゼント方法と彼氏の感想をまとめてみました。

月の土地をプレゼントしていることを考えている方の参考になれば幸いです。

「月の土地」の購入はこちらから



プレゼント何にしよう、、とお困りの方へ

ペアアクセ専門店「Lauss」をチェック↓↓

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

20代カップル二人で運営中。カップルに役立つ情報を隔日で更新しています。旅行や趣味、プレゼントやコラム、お金の話などなど、、色々なことを書いているので、良ければお気に入り登録を是非お願いします!