a

大江戸温泉物語にカップルで行くならここ!おすすめをご紹介。

デート
スポンサーリンク

カップルにも人気のレジャー施設として有名な「大江戸温泉」。

大江戸温泉にデートで行くことを考えているカップルも多いのではないでしょうか。

ただ、「カップルで行くのに一番向いている大江戸温泉はどこ?」

「ぶっちゃけカップルで大江戸温泉に行って楽しめるものなの?」

こんな風に思っている方も多いと思いますが、筆者も行くまでは同じ気持ちだったのでよくわかります。

この記事では、大江戸温泉に初めてデートに行った筆者カップル(プロフィールにリンクします)がデートをした時の感想をご紹介。

水着で入ることが出来る露天風呂が備え付けられている「大江戸温泉 浦安万華鏡」にデートした時の様子を細かく書いていきます。

カップルで行くのに一番向いていると言っても過言ではないスポットだと思うので、大江戸温泉にデートで行くことを考えている方の参考になると思いますよ!

それではご覧ください!

デートにマンネリ感があるなら「リンクコーデ」がおすすめ!

いつものデートにマンネリ感があるなら「リンクコーデ」がおすすめです。

「リンクコーデ」とは”さりげないお揃い感”を楽しむことが可能なファッションのこと。

リンクコーデはペアルックのように露骨なペア感もないため、ペアコーデに少し抵抗がある方でも安心。

自由なファッションを楽しみながら、仲良し感を演出することが出来ますよ。

いつものデートに少しマンネリ感を覚えているのであれば、ぜひ「リンクコーデ」を試してみるのが良いかと。

「リンクコーデ専門店ペアセレ」はこちらから

大江戸温泉物語って?

大江戸温泉物語はお台場にある、温泉付きのアミューズメントパークです。

温泉や岩盤浴、江戸風の街並みなどが都心にいながら楽しめちゃいます。

タオルもかりられるので、基本手ぶらで行けますよ。

基本的には日帰りで行くことが多いと思いますが、詳しくページを確認したところ、どうやら宿泊もできるみたいですね。笑

今回はその詳しい中の様子を記載していきますね!

おすすめは大江戸温泉「浦安万華鏡」!

大江戸温泉浦安万華鏡の基本情報

住所:〒279-0013  千葉県浦安市日の出7-3-12

駅からの距離:浦安駅から無料シャトルバスで15分

「浦安万華鏡」は水着露天風呂がある大江戸温泉。

水着のまま入ることが出来て、当然ですが男女で入ることが可能です。

温泉デートにありがちな、結局二人でいる時間が少なくなるということもないのでお勧めですよ。

ただ、温泉というよりは温水プールに近い感じですが、カップルでのデートの楽しめること間違いなし。

「大江戸温泉」のカップルでの過ごし方

フロントで鍵をもらう

まずはフロントで受付し、手首につける形のカギを受け取ります。

この鍵で会計ができるような仕組みになっているので、館内を回る際に、基本的にお財布を持たなくて良い仕組みになっています。

最後に出る際に会計があるので、そちらでお支払いをするような仕組みですよ。

水着露天風呂へ

更衣室は当然男女別に分かれているので、着替えた後はその先の待ち合わせ場所へ。

水着露天風呂の中にはかなり多くのお風呂があるので、けっこう長い時間カップルで滞在することが出来ますよ。

館内湯の地図はこんな感じで、水着露天風呂がメインになっていることが分かると思います。

また、温水プール以外にも天然温泉があるので水着姿でありながらちゃんとした温泉に入ることが可能。

露天風呂内にはカフェも併設されているため長時間の滞在も出来ますよ。

実は充実。江戸の街並み風のご飯や屋台

温泉しかないようなイメージが強いと思いますが、実はちょっと遊べるようなスペースもあるんです。

縁日のスペースでは、スーパーボールすくいや手裏剣投げ、ダーツなど。

ちょっとしたお祭り気分が味わえちゃいます!

他にもちょっとしたゲームセンターもあるので、そこでも遊ぶことができますよ!

ご飯どころは、フードコートのような感じになっていて、広いので、その中から選んで一緒に食べることができる仕組みになっています。

内湯も充実!

水着露天風呂以外にも内湯も充実しているので、中のお風呂でのんびりすることも可能。

カップルで入ることはできませんが、大江戸温泉に来たからには入らないのはもったいないかと。

温泉自体もかなり充実しているので、のんびりすることが出来ますよ。

その他あかすりやドクターフィッシュなど

他にもあかすりやエステ、魚が角質を食べてくれるドクターフィッシュなど。

ちょっとした追加プランがいろいろとあるのでその日の気分でたのしむことができます。

「リンクコーデ専門店ペアセレ」はこちらから

気になる料金は??

気になる料金表はこちら。

大人(中学生以上) 昼間料金平日1,580円(1,888円)
土日・祝日1,880円(2,218円)
特定日2,180円(2,584円)
大人(中学生以上)
ナイター料金 (18:00以降に入館の場合)
平日1,880円(2,180円)
土日・祝日2,080円(2,396円)
特定日2,180円(2,504円)
小人(4歳~小学生)一律980円(1,058円)
4歳未満一律無料
深夜追加料金 (深夜2:00以降在館の場合)一律2,000円(2,160円)
朝風呂料金 (朝5:00~7:00受付)大人(中学生以上)600円(810円)
小人(4歳~小学生)300円(330円)
障害者手帳、愛の手帳、療育手帳をお持ちのお客様基本料金より500円引き

早朝や夜からの利用だと結構お得に利用することができそうですね。

昼間にいくとなると3000円ほど。プラス岩盤浴もとなると4000円ちょっととなるので、個人的には普通のプランで良いかと。笑

大江戸温泉の前にこんなとこでデートするのもおすすめ

大江戸浦安万華鏡に行く前に「トランポランド」でデートをするのが非常におすすめ。

「トランポランド」は初心者でもトランポリンを楽しめる施設です。

床一面にトランポリンが敷き詰められていて、バスケのダンクやドッジボール楽しむことが可能。

トランポリンでひと汗流してから大江戸温泉に遊びに行くというデートも良いと思いますよ。

「トランポランド」の公式サイトはこちらから

浦安以外もおすすめ!お台場の大江戸温泉

有名なのがお台場の大江戸温泉ですが、実はお台場以外にもあるんです。

お台場の大江戸温泉は浦安万華鏡よりも施設が広いので、のびのび遊ぶことが可能。

ただ、水着露天風呂はないのでカップルで温泉に入ることは無理でご注意ください。

「リンクコーデ専門店ペアセレ」はこちらから

大江戸温泉をカップルで楽しんで

いかがでしたか?

都心にいながら遊べてまったりできるデートスポット。

浦安だと他のデートスポットにも行きやすいので特におすすめですよ!

値段がまぁまぁするのだけがネックですが、漫画も読んだりできるので、漫喫にも行くと思えば安いのでは。笑

ぜひ参考にしてみてくださいね!


筆者カップル一押し!

ペアアクセサリー専門店「Lauss」はこちら

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

20代カップル二人で運営中。カップルに役立つ情報を隔日で更新しています。旅行や趣味、プレゼントやコラム、お金の話などなど、、色々なことを書いているので、良ければお気に入り登録を是非お願いします!