a

【お泊まりデート】「rokuza」がまじでおしゃれでおすすめです。

お泊まりデート

2018/3/3の「王様のブランチ」でも紹介された、南房総館山にあるモダン宿「rokuza」に泊まってきました。

とてもおしゃれでご飯も美味しく、最高の宿でした、、!

本当は、もうちょい後にこの記事を書こうと思っていたんですけど、昨日の放送で、「rokuza 」が紹介されているのを目にして、急きょ、紹介させていただきたいと思います。笑

 

それでは、早速アクセスの方法から紹介していきます!

 

アクセス方法は?

「rokuza」は、電車とかで行きにくい場所にあったので、僕たちは、「バスタ新宿」からバスを利用して、館山へ向かいました。

送迎に来てくれる場所は、館山駅ではなく、「とみうら枇杷倶楽部」という道の駅で、新宿からバスで1時間半くらいで到着しました。片道1500円程度で、バスの乗車券を購入することが出来ました。

 

そこでバスから下車し、お宿に連絡を入れて、送迎を待ちました。

(けっこう館山駅まで行っちゃう人が多いみたいのなので注意してください)

 

送迎の方が到着し、お宿に到着!

ウェルカムドリンクを飲みながら、チェックイン手続きを済ませました。

ウェルカムドリンクはこんな感じ↓↓

 

チェックイン手続きも終わったので、期待のお部屋へと進みました!

 

お部屋の様子は??

僕たちが予約していたお部屋は、露天風呂付きのコンフォートツインというお部屋でした。

露天風呂がこんな感じで、お部屋についていたり、

コーヒーメーカーが室内にあるなど、お部屋の中の設備はとても充実していました。

お部屋の広さも52㎡ということで、かなり広く、のびのびとした時間を過ごすことが出来ました。

 

写真は撮らなかったんですが、貸切露天風呂とかもあって、そこからの景色は最高でした。このお宿に泊まったら利用するべきですね。

そんなこんなで、お部屋や温泉を堪能したところで、夜ご飯の時間も近づいていたので、館山の海鮮がこれでもかというくらい楽しめることが出来るんだろうなぁ、と期待に胸を膨らませながら、お食事処へ向かいました。

 

夜ご飯は?

夜ご飯のメニューはこんな感じ↓↓

メニューはかなり盛りだくさんな感じで、様々な料理を楽しむことが出来ました。

 

いくつか紹介しますと、例えば、お造りなんかは期待通りのものでした。

普段聞いたことのない、お魚のお刺身をたくさん食べることが出来ました。

 

あと、個人的に美味しかったのは、こちら↓↓ですかね。

色々な種類の料理を食べることが出来て、どれも今までに食べたことがないようなものだったので、とても美味しく食べることが出来ました。

 

他には、お肉であったり

いくらご飯など、

 

様々な料理を楽しむことが出来ました。

 

全体的に量が多かったので、普段そんなに食べないよ!

って方々は、量を少し減らした宿泊プランもあるようなので、そういったプランを活用するのも良いかもしれません。

 

こんな感じで、夜ご飯も堪能し、翌日の朝を迎えました。

翌日

ベッドもふかふかでよく眠ることが出来ました。

で、翌朝の朝ごはんを食べた後、外のテラス席のようなところに案内されて、そこで、コーヒーやお菓子をいただくことが出来ました。

晴れていたので、景色もとてもきれいで、気持ちの良い朝を迎えることが出来、細かい気遣いに感謝しました。

そして、名残惜しいですが、チェックアウトの時間となったので、チェックアウト手続きをすまし、再び、バスで新宿へと帰りました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、王様のブランチでも紹介された、南房総館山の「rokuza」を紹介させていただきました。

この記事をご覧になって、少しでも参考にしていただけたらとても嬉しいです。

 

ご予約はこちらから↓↓



他のおすすめお宿はこちらから

【カップルお泊まりデート】伊豆高原のおこもり宿が素敵でした。前編

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

20代カップル二人で運営中。カップルに役立つ情報を隔日で更新しています。旅行や趣味、プレゼントやコラム、お金の話ま様々なことを書いているので、お気に入り登録をお待ちしています!