a

デートにおすすめ!「鴨川シ―ワールド」のモデルコースをご紹介。

デート
スポンサーリンク

水族館好きの私達が、「鴨川シーワールド」へ初めていってきたので、それについてご紹介していきます。

デートに非常におすすめなので、ぜひご覧ください。

デートにマンネリ感があるなら「リンクコーデ」がおすすめ!

いつものデートにマンネリ感があるなら「リンクコーデ」がおすすめです。

「リンクコーデ」とは”さりげないお揃い感”を楽しむことが可能なファッションのこと。

リンクコーデはペアルックのように露骨なペア感もないため、ペアコーデに少し抵抗がある方でも安心。

自由なファッションを楽しみながら、仲良し感を演出することが出来ますよ。

いつものデートに少しマンネリ感を覚えているのであれば、ぜひ「リンクコーデ」を試してみるのが良いかと。

「リンクコーデ専門店ペアセレ」はこちらから

鴨川シーワールドへデート

車で行く場合

車で行く際は東京からアクアラインを通って、鴨川シーワールドへ。

ちょっと混んでいたので、2時間半弱かかる可能性が強いので、時間は多めに見ておきましょう。

昼過ぎにデートを開始させて、鴨川シーワールドで楽しむことが出来るのは1時間弱というのは悲しいですよね。

また、鴨川シーワールドの駐車場が混んでいることが多いので、ご注意ください。

公共交通機関で行く場合

東京駅から電車を利用して約2時間ほどで到着します。

JR東京駅→(特急わかしお)→JR安房鴨川駅→(無料送迎バス約10分)→鴨川シーワールド

こんな感じのコースで行けるのでぜひ参考にして下さい。

車を使ったデートに抵抗がある方は、公共交通機関を使って鴨川シーワールドに行くのがおすすめですよ。

また、電車を使っていく方が時間を読むことが出来るので、デートで行くのには公共交通機関の方が良いかと。

公式サイトにもアクセス方法について紹介しているのでそちらが詳しいのでリンクを貼っておきます。

アクセス方法はこちらから

鴨川シーワールドの入り口にはシャチがお出迎え

到着すると、大きなシャチのモニュメントがお出迎え。

シャチのショーが有名なだけあって、インパクト大です。

デートで来ているカップルはこのモニュメントの前で写真を撮っている方も多かったですね。

大人は一人2800円でした。

2DAYパスポートもあったことに驚き。とっても広かったです(笑)

なかの魚やクラゲなどを見たのち、ショーへ。

「リンクコーデ専門店ペアセレ」はこちらから

デートにおすすめ!イルカ・シャチショー

期待のショーへ。シャチが他の水族館と比べて有名なので、シャチのショーの方がとっても混んでいました

イルカのショーがちょうど入れ替わりのタイミングだったので、イルカのショーへ。

食べ物を買って、タコ焼きなどを食べながらショーを待ちます。(おすすめの食事場所については後程書いています。)

イルカショーは2種類のイルカがジャンプして、歌ってとコンテンツ盛りだくさん。

とってもかわいらしかったです。

 

続いてシャチのショーへ。こちらはとっても濡れると聞いたので一番後方の席を取りました。

迫力満点のショーだったので、デートで盛り上がること間違いなしですよ。

私達より前の方の人はほとんどレインコートを着用していました(笑)

ちなみにレインコートは300円で販売していました。

 

大きなシャチがジャンプしたり、尾ひれをバシャバシャ動かして、前方のお客様はびしょ濡れ。笑

何度もわざと水を掛けに行く場面がありました!!前方のお客さんはレインコート必須です!

中盤のお客さんも思いっきり水かかっていました!

水を掛けられたくない方は後方の席に座っておいた方が良いと思います。笑

デートで行った場合、彼女や彼氏がずぶぬれになってしまうのは忍びないでしょうから、後方の席を確保しましょう。

こちらのショー何といってもすごかったのが、飼育員のお姉さんとのコンビネーション

この写真すごくないですか?笑

すごいナイスタイミングに写真撮れました。シャチの上に立ったり、そこから飛んだりと、息ぴったり。

このショーを見るだけでも行った価値がありました。

カップルで盛り上がること間違いなしなので、見ておくのがおすすめ。

時間がなくて、見ることができませんでしたが、アシカやシロイルカのショーもあったようです。

「リンクコーデ専門店ペアセレ」はこちらから

デートの食事はこちらもおすすめ

鴨川シーワールドの園内では3つのレストランがあり、特におすすめなのが「レストラン オーシャン」

このレストランは日本で唯一、シャチの姿を見ながら食事をすることが可能。

また、レストランで用いられている食材には漁港で水揚げされた海産物や、収穫された農産物などが積極的に使用されているので、新鮮な料理を食べられます

こういうアミューズメント施設にしては、かなり美味しいご飯が提供されているのでカップルでぜひ訪れてみて下さい。

他にもデートのおすすめのエリア

ペンギンの海

ペンギンの海ではその名の通り、可愛らしいペンギンの様子を見ることが出来ます。

数多くの可愛らしいペンギンが活動的でいる様子を観察できるので、カップルで楽しめること間違いなし

フンボルトペンギンのみの展示となっていますが、本当に可愛らしいですよ。

イルカの海

イルカの海でもその名の通り、イルカたちが優雅に泳ぐ姿を観察できます。

ショーだけでなく、泳いでいる姿を見ることで癒されますよ。

かなり活動的に泳いでいるので、ゆったりとみているだけでも楽しむことが出来て、デートで楽しめるかと。

アシカ・アザラシの海

アシカ・アザラシの海でもその名の通りアシカやアザラシを見ることが可能。

先ほどから安直なネーミングが多いのが気になりますが、アザラシは本当にかわいいですよ。(アシカも可愛いですけど)

岩の上で日向ぼっこをしているようなんて可愛らしいですよねぇ、、

写真のアザラシは、アザラシの可愛さが全面的に出ていると思います。カップルで可愛い写真を撮るのを目標に訪れるのもおすすめです。

ポーラーアドベンチャー

ポーラーアドベンチャーでは、”オウサマペンギン・ジェンツーペンギン・イワトビペンギン”などなど、、様々なペンギンを見られます

ペンギンの海よりもよっぽどペンギンいるんじゃないかと思いますが、このエリアの名前は「ポーラーアドベンチャー」なんですね。

活動的なペンギンを色々と見ることに加えて、アザラシも紛れ込んでいたりするので、デート中に探してみて下さい。

トロピカルアイランド

トロピカルアイランドでは”トロピカル”の名に恥じず、様々なトロピカルな魚たちを見ることが出来ます

クマノミなんかは水族館でよく見かけますが、鴨川シーワールドの展示は心なしか数が多かった気がしますね。

また、クマノミ以外にもサメやウミガメなども見ることが出来ます。

ウミガメがのんびりと泳いでいる姿は可愛らしくて癒されました。

ロッキーワールド

ロッキーワールドでは、岩の上にいる迫力満点のセイウチやトドの迫力満点な姿を見ることが可能

下の写真なんかはトドのものですが、ロッキーワールドの展示を象徴する中々に良い写真だと思います。

可愛らしい展示とはまた違いますが、デートの際にはっぜひ立ち寄ってみて下さい。

ピリカの森

最後に紹介するデートで行きたい鴨川シーワールドのエリアは”ピリカの森”です。

ピリカの森では他の水族館ではなかなか見ることが出来ない”エトピリカ”を見ることが可能。

エトピリカは翼と水かきのある足を使って水中に潜り、小さな魚などを捕えて食べます。

その泳いでいる様子は、空を飛ぶように自在に泳いでいて餌を食べる様子は必見ですよ

他にも鴨川シーワールドにはデートで行くのにおすすめのスポットが数多くあります。

詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください!

「リンクコーデ専門店ペアセレ」はこちらから

デート帰りには勝浦で早めの夕飯を。

車で行っている際は勝浦の方向を通過し、「勝浦港 市場食堂 勝喰」に行くのがおすすめです。

食べログでも3.5超えのお店。

店内には、来店した芸能人の写真がたくさん貼ってありました。刺身定食を注文。1800円でした。

お刺身がとにっかく美味しかったです。厚切りでとっても新鮮でしたよ。

目の前が漁港なだけありましたよ!!近くにお立ち寄りの際は、ぜひ寄ってみてください!

お店の詳細はこちらから

鴨川シーワールドにはレンタカーで行くのがおすすめ

いかがでしたか?

シャチのショーがとっても魅力的な鴨川シーワールド。

ぜひ一度行ってみてください!

併設のホテルもあるので、そのまま一泊なんてのもおすすめですよ!

「リンクコーデ専門店ペアセレ」はこちらから


筆者カップル一押し!

ペアアクセサリー専門店「Lauss」はこちら

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

20代カップル二人で運営中。カップルに役立つ情報を隔日で更新しています。旅行や趣味、プレゼントやコラム、お金の話などなど、、色々なことを書いているので、良ければお気に入り登録を是非お願いします!