a

彼氏・彼女と就活を乗り切れる!おすすめの方法をご紹介。

コラム
スポンサーリンク

彼氏・彼女と就活を乗り切るための方法をご紹介。

実際に二人で就活を乗り切った方法を書いているのでぜひご覧ください。

彼氏・彼女と就活中に別れることも

彼氏や彼女と就活中に別れてしまうのはよくあること。

この記事を開いた方もそのような懸念を抱いているのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、彼氏・彼女と就活を別れずに乗り切る方法をご紹介。

これから就職活動を控えている方はぜひ参考にしてみて下さい。

彼氏・彼女と就活を乗り切る方法

まずは片方が就活生の場合に就活を乗り切る方法を紹介ていきます。

会いたがらないようにする

1人が就職活動をしていると、いつものように会うことは中々難しいもの。

そのため、会いたがってしまう気持ちが出てきてしまうでしょうが、その気持ちをグッとこらえるのが重要です。

就職活動は今後の人生を割と左右するほどの重要イベントであることに加え、今後二人が仲良く付き合っていくうえでもとても大事なイベント。

片方の就職活動が失敗してしまった場合、今後仲良く付き合っていくことは少し難しくなってしまいます。

そのため、”なるべく会いたがらない”というのは二人で就活を乗り切るうえでは注意しましょう。

月に一回の楽しみを作る

ただ、まったく会わないというのもとても悲しいですよね。

就職活動をしている側の人間も気がめいってきてしまうことも考えられます。

そこでおすすめなのが”月に一回の楽しみを作ること”。

忙しい就職活動とは言っても、月に一回くらいの頻度であれば会うことも可能。

そのため、就職活動の予定が入ることが考えにくい日にちに楽しみを作ることが彼氏・彼女と就活を乗り切るうえで非常に重要。

せっかくの月一の楽しみなので存分に贅沢することで就職活動の疲れを癒しましょう。

プレッシャーをかけない

彼氏や彼女が就職活動をしている時に、ついついプレッシャーをかけてしまうことが考えられます。

意識的にプレッシャーをかけることはしないでしょうが、無意識にかけてしまうということがよく聞く話。

ついつい「選考通った?」とか「今度の面接頑張ってね!」とか声をかけたくなってしまいたくなってしまいますよね。

そういった一言一言が就職活動をしている相手のプレッシャーに繋がってしまいます。

相手にかける言葉を自分がかけられたらどういう気持ちになるのかを考えた上で、声をかけるようにしましょう。

下手に口出ししない

また、下手に口出しをしないというのも重要。

相手が就職活動に苦戦をしていると、ついつい自分で調べてアドバイスをしてしまいたくなりますよね。

自分がすでに就職活動を経験していると、益々アドバイスをしたくなるかと。

ただ、自分の就職活動と相手の就活は違ってくるのは当然のこと。

アドバイスが相手にプレッシャーをかけることになってしまい、最終的に喧嘩になることも、、、

そういったことを防ぐためにも、就職活動におけるアドバイスはなるべく避けるようにしましょう。

相手から求められたらアドバイスも良いと思いますよ!

就活している側も気を遣う

ここまで就活をしていない側について書いてきましたが、就職活動をしている側も相手に気を遣うということも非常に重要。

いくら就活をしているからといって、彼氏・彼女をないがしろにして良いという理由にはなりません。

例えば、連絡を取らなくなるとか、冷たく接するとか、、、そのようにないがしろに接することはなるべく控えることが別れない秘訣かと。

最低限の気遣いは就職活動の間においても心がけるようにしましょう。

二人とも就活生の場合の乗り切り方は次ページへ


筆者カップル一押し!

ペアアクセサリー専門店「Lauss」はこちら

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

20代カップル二人で運営中。カップルに役立つ情報を隔日で更新しています。旅行や趣味、プレゼントやコラム、お金の話などなど、、色々なことを書いているので、良ければお気に入り登録を是非お願いします!