a

【旅行レポ】実際の四国二泊三日旅行はこんな感じ。モデルコースをご紹介。

四国

四国に二泊三日で旅行に行ったときの旅行レポです。

ドライブで四国全県回ったので、旅行を考えている方はぜひ参考にしてください!

旅行で思い出を作るなら「リンクコーデ」がおすすめ!

旅行でいつも以上に思い出を作りたいのであれば「リンクコーデ」を試してみるのがおすすめです。

「リンクコーデ」とは”さりげないお揃い感”を楽しむことが可能なファッションのこと。

リンクコーデはペアルックのように露骨なペア感もないため、ペアコーデに少し抵抗がある方でも安心。

二人での旅行をいつも以上に思い出深いものにすることが出来るため、旅行には1セットは持っていくべきかと。

「リンクコーデ専門店」というのもあるので、詳しく知りたい方はそちらをぜひご覧ください。

「リンクコーデ専門店ペアセレ」はこちらから

四国二泊三日旅行 一日目

飛行機で四国へ

飛行機で行ったプランが一番安かったので、飛行機であっという間に、徳島阿波踊り空港に到着しました!

50分くらいのフライト時間で到着したので、思ったよりも早く到着。

そのまま飛行場に併設されているレンタカー屋でレンタカーを借り、鳴門の渦潮へ。

渦潮観光

渦潮は徳島阿波踊り空港から車で30分ほどで到着。

到着した時間が一番の見ごろの時間になる(駐車場に見ごろの時間というものが表示されています)ということだったので、とても期待をしたわけなんですが、、、橋に到着して、橋の下を見ると、まっっったく渦を巻いていませんでした。

なんだか不思議な形の波は立っていたんですが、渦は全く巻いておらず、、、

一番渦が巻いているときであれば、ちょっと画質が悪いですが、こんな感じ↓↓で見られるみたいです。

期待していっただけにちょっと残念でしたね、、、、渦潮が一番渦を巻いているという時間に行ってもこれだったので、一番きれいに見られる確証があるときに行くのがおすすめ。

インターネットでどうやら確認することが出来るみたいなので確認は忘れずに、、笑

歩道橋の上からは綺麗な景色を写真に収めることが出来ました。

この橋を車で渡ってみたかったんですけど、お金がかかるみたいだったので泣く泣く諦め、、笑

そんなこんなで時間も夜ご飯時に近づいてきたので、荷物を置きにいったんホテルへと帰ったあと、夜ご飯へ!

 

旅行先のホテルの評判を見るならトリバゴがおすすめ。

おすすめの旅行先を12か所紹介している記事はこちらから

「リンクコーデ専門店ペアセレ」はこちらから

夜ご飯「居酒屋はる坊」

ということで、徳島の人気居酒屋である、「居酒屋はる坊」へと行きました。

泊まっているホテルからあるいて15分くらいのところにあったので、車の運転をするために、お酒を我慢する必要がないというのがうれしかったポイント。

味はとっても美味しくて、徳島の海鮮や徳島名産の阿波尾鶏など、様々な地元の食材を食べることが出来ましたよ。

こういう旅行先のご当地居酒屋はやっぱり東京の居酒屋よりも美味しく感じましたね。

旅行に来て美味しいもの食べているんだ!っていう気持ちが、美味しく感じさせているのかもしれないんですけど、、笑

 

値段も3000円くらいと東京では絶対に無理な値段で食べることが出来たので、美味しくお得に徳島の居酒屋を楽しみたいなら、ぜひ行ってみて下さい!

予約をしないで入ることが出来ないと思いますので、予約は忘れずに。

予約はこちら 

 

あ、旅行先で美味しいご飯を探すならこちらのサービスがおすすめです。

色々なお店から招待状とか届くので、お店を楽しみながら探せますよ。

おなかも満足したので、翌日に備えてホテルへと帰宅。

 

旅行先のホテルの評判を見るならトリバゴがおすすめ。

おすすめの旅行先を12か所紹介している記事はこちらから

「リンクコーデ専門店ペアセレ」はこちらから

うどんを食べ道後温泉に行った二日目は次ページへ

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

20代カップル二人で運営中。カップルに役立つ情報を隔日で更新しています。旅行や趣味、プレゼントやコラム、お金の話ま様々なことを書いているので、お気に入り登録をお待ちしています!