a

【旅行レポ】実際の四国二泊三日旅行はこんな感じ。モデルコースをご紹介。

旅行

四国二泊三日旅行 二日目

この日は香川県でうどんを食べ、愛媛の道後温泉に行き、徳島のホテルへ戻るという中々のハードスケジュール。

まずはうどんを食べに香川県へ向かいました。

香川のうどん店巡り(二軒)

せっかく香川に行くのに、一軒だけ行くのはもったいないので二軒を訪問する予定で出発。

最初は、香川の中でも有名なうどん屋である、「谷川米穀店」へと行きました!

かなり有名なうどん屋さんみたいで、たくさんの人が行列を作っていましたよ。

「めっちゃ並ぶんだろうなぁ、、」

と思いながら並んでたんですけど、意外と時間がかからずに入店。

うどんだから回転が早いみたいで、ラーメン屋さんより早い印象でした。

味は本当に美味しく、東京のうどんとは全く違う感じで、のどごしと食感をめっちゃ楽しむことが出来ましたよ!

 

そして、たまたま店内で香川県のタウン誌の取材をしている方に遭遇し、おすすめのうどん店を教えてもらったので二軒目はそちらへ訪問。

そのうどん店というのが、「柳川製麺所」というお店。

こちらのお店は、地元の人しか来ないようなお店みたいで、全く行列はありませんでした。

ただ、地元の方の紹介ならではのおいしさを実感。

タウン誌の方が教えてくれただけあって、谷川米穀店とは違う香川のうどんのおいしさを知ることが出来ましたよ。

お店を二軒回り、お昼ご飯もおなかいっぱい食べることが出来たので、愛媛にある道後温泉へ。

旅行先のホテルの評判を見るならトリバゴがおすすめ。

おすすめの旅行先を12か所紹介している記事はこちらから

「リンクコーデ専門店ペアセレ」はこちらから

道後温泉へ

ということで、香川県から、はるばる愛媛県の道後温泉まで、車で行きました。

余談なんですけど、四国の高速道路って結構怖いんですよね。

一車線しかない高速道路とかあって、バンバン飛ばす車とかいて結構ビビります。

ちんたら走ってたら後ろから煽られるという、、ペーパードライバーにはきつかったです、、笑

 

話を戻しますと、道後温泉は四国の観光本のなかでも、結構大きく取り上げられている観光地で、そこそこ期待をしながら向かいました。

ということで、道後温泉本館に到着。早速、温泉へ。

こんな感じの外観で、歴史がある感じの建物でした。千と千尋っぽい感じの外観でしたね。

そして、温泉に入ったわけなんですが、中がすごく歴史がある雰囲気。

歴史がある感じでしたっていう感想しかなかったですね。

霊の湯の二階という券を買って、二階にある大部屋へと案内されました。

 

温泉の中も、かなり歴史を感じさせる造りになってました。それ以上でもそれ以下でもない感じです。

で、あとは天皇の専用浴室を見に行ったり、三階に上って、夏目漱石の坊ちゃんの部屋とか見に行ったりしました。

三階からの写真です。

道後温泉はこんな感じでしたね。まぁまぁ楽しむことが出来たんじゃないかなぁと思います。

 

で、香川、愛媛とけっこうな時間をかけて車を運転してきたので、かなり遅い時間に。

ですので、夜ご飯はホテル近くの徳島ラーメンを食べに行こうということで愛媛から徳島へと戻りました。

「リンクコーデ専門店ペアセレ」はこちらから

徳島ラーメン「王王軒」

で、徳島ラーメンを食べに、「王王軒」というお店に行きました!

ここの徳島ラーメンは、かなり濃い感じのスープで、ちょっと天下一品に似ている感じのラーメンでしたね。

ただ、味は天下一品よりもおいしく、つい食べているときにご飯を追加注文。

こんな感じのラーメンで、こってりめで美味しく食べることが出来ました。

おなかも満たされたことで、ホテルへと帰宅。

 

旅行先のホテルの評判を見るならトリバゴがおすすめ。

おすすめの旅行先を12か所紹介している記事はこちらから

カツオ藁焼き体験や祖谷渓に行った三日目は次ページへ

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

20代カップル二人で運営中。カップルに役立つ情報を隔日で更新しています。旅行や趣味、プレゼントやコラム、お金の話などなど、、色々なことを書いているので、良ければお気に入り登録を是非お願いします!