a

【カップル必見デートスポット】「スカイツリー」はやっぱりおすすめ

デート

スカイツリーデートの今更感すごいですよね。

僕たちは今さらながら東京スカイツリーにデートに行ってきたので、そちらについて書いていきたいと思います。

東京スカイツリーのデートって今更感すごいですけど、東京近辺に住んでる人とかだと、意外と行ったことない人もいるのではないでしょうか。

これは東京タワーにも同じことが言えるんじゃないかと思うんですけど、身近にある観光スポットって意外といかなかったりしますよね。

 

そんな感じで、僕たちカップルもスカイツリーに行ったことがなく、今回初めて行ってみて、とても楽しかったので、その楽しかった感じをご紹介したいと思います!

 

アクセス方法や料金は?

東京スカイツリーの最寄り駅は、押上駅(東京スカイツリー駅)で、そこから徒歩5分くらいで到着します。

 

押上駅は完全に、東京スカイツリーのおひざ元っていうイメージですね。

見ればわかると思うんですけど、夜に行ってきました。

せっかくなら夜景を楽しみたいんで、夜が良いですよね。

 

天望デッキに入るための入場チケットは18歳以上で2060円で、中高生は、1540円で入ることが出来ます。

天望デッキより上の天望回廊に入るためには、18歳以上は1030円で、中高生は、820円のようです。

 

なので、展望デッキも展望回廊も入りたいってなると、合計で18歳以上は3090円中高生で2360円ですね。

けっこう高いですよね。日本で一番高い建物に上るためには、そこそこの料金が必要になってくるみたいです。

 

入ってみました

僕たちは、せっかくならということで、天望デッキと、天望回廊の両方のチケットを購入しまして、二つとも楽しむことにしてみました。

 

床がガラス張りになっている、高い建物あるあるなものもありました。

こんな感じでつい写真撮りたくなっちゃいますよね。

高いところが苦手な人は、こういうのはダメかもしれないですね。

 

で、外の景色も撮ってみたんですけど、あいにく霧がかっていて、綺麗に外の景色を見ることが出来ませんでした。

こんな霧がかかっているなら、天望回廊のチケット代を払うんじゃなかったと、ちょっとだけ思ったので、天気のことはちゃんと気にしながら、チケットの購入をするようにしましょう。

 

全体的に、天気は良くなかったですが、ここまで高い建物にのぼったことないですし、霧がかっていながらも、東京の夜景を楽しむことが出来て、満足度は高かったです。

天気が良かったら、もっときれいな景色を見られたんじゃないかと思うと、ちょっと後悔はしますけど、それでも楽しむことが出来ました。

せっかくスカイツリーにデートに行くなら、天望回廊のチケットも買った方が良いと思いますよ。

 

まとめ

こんな感じで、スカイツリーを楽しむことが出来ました。

 

行ったことないよって人は、ぜひ行ってみて景色を楽しんでみて下さい。

他のおすすめデートスポットの記事はこちらからご覧ください↓↓

【カップル必見デートスポット】「謎ともカフェ」がおすすめです

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

当ブログ「あるカップルの。」の運営者とブログの中身について詳しく書いてあります。旅行先やデートスポット、プレゼントなどなど、、少しでも困っていることがあったらぜひご覧ください!