a

「ストアカ」で行ってみた!カメラ教室の感想レポ【口コミ・評判】

共通の趣味
スポンサーリンク

こんにちは!本日は、「ストアカ」というサイトについてご紹介いたしますよ!

ストアカとは?



ストアカとは、最近増えている、知識を売る・買うことができるサービスです。

要は、教えたい人・学びたい人をつなぐことができるウェブサイトです。

登録されている先生はなんと18,000人もいるとか!

ジャンルとしては、ビジネススキル、カメラ、ハンドメイド、英語、スポーツなどなど幅広いジャンルがございます。

1回あたり、3,000円以内で受けることのできる授業も多く、気軽に学ぶことができます。

もちろん先生になることもできますので、何か他の人に教えることのできる人は先生として教えることもおすすめです。

カメラ教室の感想

私は今回、カメラの撮影方法についての講座に参加してみました。

というのも、一眼レフカメラを以前からもってはいたんですけど、結局使いこなすことができず、Auto機能しか使っていなかったんです。

一度はカメラ教室に通ってみようかと思って、体験教室を見に行っては見たものの、10万以上する上に、毎週通う形式のため、仕事の都合によってはいけないなと思っていました。

そこで、何か良い方法がないかなと調べていたら、こちらのストアカの中で初心者向けのカメラ講座を発見!

1回2時間で5,900円と、教室で手軽に学ぶには良いかなと思い、申し込んでみました!

行ったのはどの講座?

私が参加した教室は橘田先生という、広告写真もとられている方の教室。

過去の口コミを見てもかなり評価が高かったのと、初心者向けの教室があったので、こちらに参加いたしました。

私が受けた先生はこちら

料金は?

先ほども少し記載いたしましたが、料金は、2時間5,900円でした。

ポートレート撮影などになるとモデルがいるためもう少し金額は上がるようです。

基本的にカメラ教室を見たところ、2時間5000円~8000円くらいが多そうでした。

講座のジャンルによってはかなり金額が違うようでしたので、一度チェックしてみてください。

実際の講座は?

私が参加したさいには、生徒8人、先生1人にアシスタントの方1名でした。

Autoモード以外のAモードSモードの使い方を学び、基本的な明るさや、色といった重要な項目を1時間ちょっと学びました。

そのあとは実践で、実際に教室内にあるものや、自分で持ってきたものにテーマを決めて、写真撮影を行いました。

撮っている間に、先生もアドバイスをくれるので、実際に撮影しながら見せ方を学ぶことができます。

人数が少ないので丁寧に教えてもらえますよ!

その後も、アプリでの加工方法までを教えていただけました。

Auto機能しか使えなかった私も、他の機能を使えるようになったことで、これまでよりも違う魅せ方ができるようになりましたし、各段に写真への理解が強まりました!

今後は・・?

今回は本当に初心者向けの人のコースを体験したので、当分は、今日習ったことを活かして、写真を撮ってみようと思います。

慣れてきたら、次はマニュアルモードの写真講座を考え中です。

写真の撮られ方講座もあるらしいのでそちらもやってみたい・・!

他の講座もかなり魅力的!

他にもさまざまな講座があるみたいです。

私はメイク講座が気になっております・・笑

マンツーマンで、自分にあった化粧方法を教えてもらえるみたいなので、時間がある時に体験してみたいと思います。

皆さんもぜひ、新しいことに挑戦したいとき、ストアカで学んでみてくださいね!

 


筆者カップル一押し!

ペアアクセサリー専門店「Lauss」はこちら

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

20代カップル二人で運営中。カップルに役立つ情報を隔日で更新しています。旅行や趣味、プレゼントやコラム、お金の話などなど、、色々なことを書いているので、良ければお気に入り登録を是非お願いします!