a

カップルで見たいおすすめ王道恋愛映画5選【ホワイトデーにも】

デート

バレンタインはいかがお過ごしでしたか?

 

本日は、ホワイトデーに彼女と見たい映画5選をご紹介いたします。

 

①きみに読む物語

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

きみに読む物語(Blu−ray Disc)
価格:1410円(税込、送料別) (2018/2/12時点)

 

 

超王道ラブストーリー。

演じるのは、ララランドで人気を獲得したライアン・ゴズリングと、アバウトタイムが話題になったレイチェルマクアダムズ。

 

ある施設で療養中の老女はアルツハイマー症で過去のことが思い出せない。

そこにデュークという男性が定期的に通い、ある1つのラブストーリーを読み聞かせている。

 

家族と一夏をすごすためにやってきた良家の娘アリーに、地元の青年ノアは恋をし、

熱烈にアプローチする。2人は交際するものの、その身分違いから、アリーの両親に反対され・・

 

たしかに、よくあるストーリーではあるんですが、

感動させられました。ライアンゴズリングってなんでこんなに切ない役が似合うんだ!って感じです。笑

 

②イフ・アイ・ステイ

 

 

 

幸せな生活を送っていた高校生ミアが交通事故に遭い、回想をしながらある判断を下す24時間を描いた作品。

 

家族、友人、恋人に恵まれ、幸せな生活を送る高校生のミア。

チェロ奏者になる夢を叶えるべく、名門音楽大学の入学を目指し、練習を続けていた。

 

そんな中、家族で出かける途中に交通事故に遭い、ミアは家族を失ってしまう。

1人生き残ったものの重症でベッドに横たわりながら、過酷な現実と、幸せだった日々に向き合う・・

 

内容は少し重ためです。泣きたいときにぜひ見てほしい映画です。

 

③ 私の頭の中の消しゴム

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

私の頭の中の消しゴム [ チョン・ウソン ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2018/2/12時点)

 

韓国映画で一時期日本でもかなり話題になった映画。

王道な身分違いなラブストーリーを描きながら、若年性アルツハイマーという重いテーマを描いた作品。

 

お嬢様の娘スジンと、愛に懐疑的なチョルス。

2人は運命的な出会いを果たし、交際を始め、困難を乗り越えていく。

しかしそんな中、スジンに病気が発症する・・

 

前半は韓国映画にありがちな恋愛ものという印象だが、後半は涙が止まらない

本当の愛とはなんなのかを考えさせられる映画となっています。

私はここ最近で一番泣いた映画です(笑)

ネタバレになるので言えませんが、なんとも切ない気持ちになるシーンが・・

 

 

④ジュリエットからの手紙

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジュリエットからの手紙 / 洋画
価格:3652円(税込、送料別) (2018/2/12時点)

 

 

 

ロミオとジュリエットの街として知られる街イタリア・ベローナ。

そこに世界中の女性たちから恋愛相談の手紙が届く。「ジュリエットの秘書」と呼ばれる人たちが,それに返信していく様子を題材にしたストーリー。

 

ロンドンに住む女性クレアにある一通の手紙が届く。

それは、50年前にイタリアでのある男性との恋を貫けなかった苦悩を相談した女性へのジュリエットの秘書からの返信だった。男性を探し出すことを決めたクレアはイタリアへ向かう・・

 

王道のラブストーリーですが、舞台がいい!

イタリアのきれいな街並みがより雰囲気を盛り上げています。素直にイタリアにまた行きたくなる・・(笑)

 

⑤ アバウトタイム

 

 

タイムトラベルのストーリーで、家族や本当の愛を描いた映画。

イギリスに住む青年ティムは、自分への自信のなさもあり、彼女ができたことがない。

 

そんな中ある日父親から、一家にまつわるタイムトラベルの能力を知る。

タイムトラベルを駆使しながらメアリーという女性と付き合うが、タイムトラベルの大きな問題に直面する・・

 

王道ラブストーリーかと思えばタイムトラベルもの。

一筋縄ではいかないストーリーとなっております。恋愛以上に家族って?人生って?を考えさせられるストーリーです。

 

ホワイトデーにまったり映画デート!

いかがでしたか?

ホワイトデーのプレゼントを渡しながら、まったり映画を観るなんてのもいいですよね。

 

今回紹介した映画をこちらで見ることが出来ます!!



他のおすすめ記事はこちらからご覧ください↓↓

カップルでの思い出を形に残そう!「インスタントブック」をご紹介

スポンサーリンク

記事を書いている人・サイトマップ

当ブログ「あるカップルの。」の運営者とブログの中身について詳しく書いてあります。旅行先やデートスポット、プレゼントなどなど、、少しでも困っていることがあったらぜひご覧ください!